十分な睡眠を摂りましょう

目のクマの大敵、それは寝不足!寝不足になると、血流が悪くなって目元はもちろんのこと顔全体が青白くなってしまいます。
また、寝ている間に皮膚は産まれ変わっているので、寝不足が続くと皮膚も健康に産まれ変わらなくなってしまうのです。

成長ホルモンは、夜22時ごろ〜明けがた3時ごろにかけて出ると言われています。この時間にしっかり寝ましょう。

「細切れに寝てるけど、トータル7時間」「夜は起きてるけど、朝から昼は寝てるよ」なんてひともいるかも知れませんが、肌のためを思うなら夜寝て朝起きる生活が一番いいのです。

ごしごしこすったり、刺激を与え過ぎるのもNGです。目元の皮膚はとても薄いので、刺激に弱く、すぐ傷になってしまいます。

皮膚が弱ると、皮膚のバリア機能も低下します。紫外線の刺激を受けやすくなったり、乾燥しやすくなります。化粧を取る時や洗顔するときも、目元は優しく触れるようにしましょう。

トップへ